music, labo, relax.

   R&B/Hip Hop     Club/Electronic     Jazz     World     Japanese     Others     Past (-07/2)     クルマ     メカ     雑記     未分類 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jazzanova & Other: Belle Et Fou [Club Jazz/Lounge]

Club/Electronic / 2007.02.25
Belle Et Fou Belle Et Fou
Jazzanova (2007/02/19)
Sonar Kollektive
この商品の詳細を見る


ついに出ました、Jazzanovaの新作!
舞台のサントラとのことですが、リミックス集やMix CDではなく、
ちゃんと一から彼らが作った音ですよ。
ワクワクするねえ。

さっそくPLAYボタンを押す。
幕開けは、流麗なストリングスに絡むバリーホワイトの重低音ボイス。
これはエロい・・・と思ったら、おなじみのCapitol Aか。
うん。いい耳ざわりだ。つかみはばっちりだな。
と、ここで舞台オープニングのテーマが。
おー格好いい!70'sテイストに満ちた、素晴らしいダンスチューンだ。
その後も、緩急つけつつ、しっとりとしたJazzanovaワールドに引き込まれる。
最高に寛いでいて、まるで目前で舞台を観ているようにドラマティック。
へえ、これは良い盤だなあ。
19曲中7曲はSonar Kollectivの他のアーティストの曲だけど、
そこはレーベルを信用すべし。
Jazzanovaに負けず劣らず、しっかり上質な曲を聴かせてくれます。

さて、皆さん。
4heroの新譜なんかで喜んでちゃいけないですよ。
似たような路線ではあるが、深みとコクが段違いなのだ。
別に4heroの悪口を言いたいわけじゃないが、
あんな上辺だけのテンションコードの繰り返し:カシオトーンの自動伴奏のような
ダラダラした代物は退屈の極みだし、
いまさら生オケを使ってるからって有難い時代でもないでしょう。
このJazzanovaはじめ、Sonar Kollektiv発の音には、
クラブミュージックでありながら、ちゃんとした旋律があるし、
よく練られたアレンジメントの展開もあるんです。
音楽に関する深い造詣も持っており、
いつもいつも、真摯に作り込んだ音を届けてくれる。
だから、飽きない。聴いていて楽しい。
そこが、その辺に転がってる「クラブジャズ」というか
「ジャズの名を借りたお洒落なクソ」とは一線を画すところ。
Jazzanovaがシーンの先頭を走り続けているのには、ちゃんとワケがあるのだ。

というわけで、本当は★★★★★をあげたいのだが、
サントラという縛りもあったのか、押し出し感のある曲が少なく、
アルバム全体がBGMぽくぼやけてしまっていたのが、唯一残念なところ。
しかし、それを差し引いても、ごくごく上品で高品質。
ぜひともソファでリラックスして聴きたい、ラグジャリーな一枚です。
来年出るという噂の、Jazzanovaニューアルバムも楽しみですね。

─ 評価:★★★★

試聴はこちらから

─ 関連記事
takemag "sortie" remix
REW⇔FF ...and you?
北海道のあそびとおんがく

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
> http://mlr.blog48.fc2.com/tb.php/82-c544c7cb

【裏】作曲の王道 ジャズ & ポップス・レビュー エディ・カノ

New!●第23回 エディ・カノ&ヒズ・クインテット/ブロート・バック・ライヴ・フロム・P.J.’S
(裏)作曲の王道 ジャズ & ポップス・レビュー 2007.03.22 Thu 03:20
Template by まるぼろらいと & O谷

Copyright ©music, labo, relax. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。