music, labo, relax.

   R&B/Hip Hop     Club/Electronic     Jazz     World     Japanese     Others     Past (-07/2)     クルマ     メカ     雑記     未分類 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京の印象

雑記 / 2007.02.09
どうも、ひさびさ。
東京来て以来、いろいろ書こうと思ってたんだけどねー、
生活面での変化が大きくて、しばらくはそっちに気がいっちゃってました。
さて何から話そうか・・・いろいろ報告したいことがあるんだけど、
書く段になるとまとまらなくてね。

とりあえず、この1ヶ月で完全に東京に根を張りました。
楽しく華やかで、なかなかに刺激的な暮らしです。
電車・地下鉄・自家用車・自転車・徒歩と、多様な移動の手段があるので、
だいぶ地理感も習得してきましたね。
いろいろ動き回ってるし、山手線圏内なら、
だいぶ、イメージできるようになってきました。

さて。
ここらで東京(都心部)の印象を少し。

<良いところ>

1. 人がさりげなく優しい
俗にいう「東京の人間は冷たい」っていうのは、
他人に対して深く関わらないことを指すのでしょう。
そりゃ、これだけ人が多ければ、そうもなるわね。
だが一方で、対人マナーが非常にこなれていることも忘れてはいけない。
他人を気遣う振る舞いのさりげなさが、たいへん心地良いのです。

2. 交通マナーが良い
上で「対人マナーがこなれている」と書きましたが、
それがここにも現れているような気がします。
割込みや急停車なんかは、わりと平然と受け入れてくれるんだよね。
というか、道が複雑なため、誰しもそういう運転にならざるを得ないんだけど、
みんな互いに持ちつ持たれつという意識で、いちいち怒ったりしない。
ちなみに、どこの道も、割合空いてます。
むしろ名古屋の方が渋滞はひどかった。
みんな電車で移動するのかな。

3. 街の一つ一つに個性がある
東京って一言で言っても、それぞれ性格のある街の集合体なわけで。
渋谷の喧騒、スマートな代官山、六本木の華やかさ、
皇居周辺の澄んだ空気、下町の生き生きとした昭和感、
潮の香り漂う築地、台場の開放感・・・
緑も多いし、広いながらもメリハリがあって、有機的。
これがなかなか、楽しいものです。

<悪いところ>

1. ごちゃついてる
生活道が狭く、建物が高い。
人も多いし、なんかごちゃごちゃしてるんだよねー。
それはそれで賑やかで良いのだけど、
たまに、すっきりとした札幌の街がうらやましくなる。

2. 大型量販店が少ない
昭和からやってますみたいな商店街が健在・充実してて、
こっちの人は、なにか買うときは近所の商店
(電気屋とか、金物屋とかの小ちゃい専門店)で、
という買い物スタイルが根付いてるみたい。
よって、ジャスコのような全て揃った大型マーケットでまとめ買い、
という慣れた買い方は、ちょっと郊外まで足を運ばないとできないんだよね。

3. クルマが使いづらい
渋谷や新宿・池袋等の繁華街までクルマで遊びに行くということは、
バカ高い駐車場代(700円/Hとか!)を覚悟するということと
同義であります。
よって、徒歩+電車でテクテクいくのだけど、
重くてデカいものを買いこんできたりした日にはねー。。。
帰ってきたときにはヘトヘトですよ。
それにしてもこっちの人は、よく歩く。
クルマばっかり使って足腰が弱ってる人って、田舎の方がよっぽど多いのかもね。

・・・なんていろいろ書きましたが、まあ、でかい街も一長一短ってことで。
それなりに楽しんでおります。
こちらに立ち寄る際には、ぜひご一報を!

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
> http://mlr.blog48.fc2.com/tb.php/72-ee671450
Template by まるぼろらいと & O谷

Copyright ©music, labo, relax. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。