music, labo, relax.

   R&B/Hip Hop     Club/Electronic     Jazz     World     Japanese     Others     Past (-07/2)     クルマ     メカ     雑記     未分類 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CDレビュー 06.07.06

Past (-07/2) / 2006.07.07
うー・・・感想書いてないCDが溜まってきたぜ・・・
今後いっきに行くぞ。14枚だよ、14まい!
まずは、Jazz特集①。ちょっと旧めのやつを2枚ね。

あ、そういえば僕、7月6日をもって、晴れて28歳になりました。早いもんだ。
ケーキ贈ってくれる方募集してますのでね!
◆ Manhattan Jazz Quintet: Manhattan Jazz Quintet (Jazz)
manhattanjazzquintet.jpg

Modern Jazz QuartetじゃないほうのMJQ、1984年のデビューアルバム。当時はこれほどストレイトアヘッドなバップの新譜が出るというのは珍しかったらしい。4ビートは長いことフュージョンの影に隠れてたのかな。
印象としては、几帳面でカッチリした日本人向きジャズってかんじ。荒くれない人懐っこさがある。ジャストなSteve Gaddのドラムがそうさせてるのかな。80年代中期ということで、さすがに音もそれっぽく、味があります。

ところで皆さん、「音」でその曲が作られた年代聞き分けられますか?最も顕著に出るのは、生ドラムの音なんですよ。特にスネアね。

60's:ちゃ
70's:たっ
80's前期:ぱこっ
80's後期:たん
90's前期:ぱーん(すー・・・)
90's後期:かっ
00's:ぱん

・・・どうです?これじゃわかんねえか!ジャンルやスタイルによって違いはあれど、およそこんだけのバリエーションがあるんです。機材の発展と流行ってかね。スネアもさることながら、リバーブの違いなんかを聴いてても味わい深い。
それぞれの年代の音の違い・味を、気分や天気、時間帯で使い分けられるようになれば、普段の音楽鑑賞にも俄然深みが出てくるってもんです。

◆ Manhattan Jazz Orchestra: Moanin' (Jazz)
manhattanjazzorchestramoanin.jpg

こちらはビッグバンドのほう。コンボに遅れること5年、89年に発売されたアルバム。音も華やかになり、ポップさも一層際立つ。
が、今世紀に入ってからの彼らのアルバムを既に2枚持ってる僕、ポップとはいえ、このアルバムからは予想に比べてシリアスな印象を受けた。この頃はまっとうなスタンダードやってたんだなあって。最近のやつって、えらいコマーシャルな出来だったんですよ。EW&Fのコピーとかさ;
ま、楽しければいいじゃん、という頭でっかちの逆さの考え方、これはこれで潔く、OK、アタマ空にして楽しもうって気にはさせてくれるもんです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
> http://mlr.blog48.fc2.com/tb.php/32-bbeeb0e8
Template by まるぼろらいと & O谷

Copyright ©music, labo, relax. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。