music, labo, relax.

   R&B/Hip Hop     Club/Electronic     Jazz     World     Japanese     Others     Past (-07/2)     クルマ     メカ     雑記     未分類 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃げるように去る俺

雑記 / 2009.05.18
この土日は愛知で仕事だったのですが、品川駅の新幹線乗り場で財布を落としてしまいましてね。
気づいたのは既に名古屋で降りる間際でして。
取りに戻ろうにも財布は数百キロの彼方にあり、そもそも取りに戻るための切符もなく、切符を買うためのお金もなく、お金を引き出すカードもなく、お金を借りる身よりもなく、身を置く自宅もなく、仕事場にも向かえず、まったく途方に暮れてしまいまして。
無一文の状態では、改札の向こう側はそれこそ何もできない小宇宙に等しいわけで(こんな時、過去に住んでた街というのは余計に悲しい)、まあ現代人というのは、お金がないとこうも無力なものだなあと思いましたね。
結局、犬くんがたまたま空いておったのでお金など親身に工面してくれたのですが、しかしまあ、もう一切こりごりですね。
財布自体も7年ほど使ったものでして、それなりに思い入れもあったのですよね。
まあそれはそれとして、ところで今しがたふと、こんなことを思ったのです。

俺は、財布を落として間髪入れず、最高時速270kmで遠ざかったのだ。
こんなにも爆発的に遠ざかった(遠ざけたのでなく)男があろうか。
さよなら→そして最高270km/h。
その事実には何の感傷も無く、ひたすら猛々しい益荒男であったと思い、かえって清清しているかんじというか、諦めもつきやすいです。

コメント

- O谷

あざっす笑
2009.05.29 Fri 12:07 URL [ 編集 ]

- S

おみごと!!
2009.05.28 Thu 23:58 URL [ 編集 ]

- いぬ

オモロイ
2009.05.19 Tue 20:42 URL [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
> http://mlr.blog48.fc2.com/tb.php/259-b52c492a
Template by まるぼろらいと & O谷

Copyright ©music, labo, relax. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。