music, labo, relax.

   R&B/Hip Hop     Club/Electronic     Jazz     World     Japanese     Others     Past (-07/2)     クルマ     メカ     雑記     未分類 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ENHANCE YOUR EAR - タブラ

Others / 2008.07.25
最近、音楽のことをあまり書いていませんでしたね。
CDレビューを休止して以来、ブログのタイトルもなんのことやらという状況です。
ここらへんで、好きな楽器や面白い音楽などについて、特集的に書いてみようかと思います。
タイトルは適当に、"ENHANCE YOUR EAR"としておきます。

さて、先日、東京藝術大学で行われたインド音楽のライブを観てきまして、えらく感動しました。
特に、タブラですね。
タブラは、そのリズムどりや打音の豊かさ・気持ち良さから、ずっと好きな楽器だったのですが、
生で見ると改めて啓発されまして、以来、タブラの音源をiPodで聴く機会が増えています。
変拍子と変連符の嵐で、いつでもどこでも、異常にスペイシーな気分になるのですよね。



インドの人間国宝Zakir Hussainと、その父親Ustad Allah Rakha師との熱い対話。
冒頭0:15の表情が素敵すぎます。
こんなふうに叩けたら、さぞかし楽しいでしょうね。
指を器用に使い、数学的な拍子で演奏するので、いくぶん頭も良くなりそうです。
ハウスなどに合わせて叩いてみたくなり、とりあえず脳内での仮想演奏を愉しむのですが、
実のところ、三十路から始めるにはいささか敷居が高い楽器なのでした。

蛇足ですが、タブラには、ひとつひとつの打音に対応した言葉があります。
「ター」とか「ティン」とかですね。
指の運びもさることながら、そのリズムを諳誦する舌がどうなっているのかということが
気になるわけです。
なにか特別な「タン・セオリー」みたいなものでもあるのでしょうか。
いずれにしても驚愕の滑舌の良さで、こちらの舌としては巻かれるのみですが、
これならタブラが無くても口だけで楽しめそうだなあ、などと思ってしまう
本末転倒な技巧でもあります。

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
> http://mlr.blog48.fc2.com/tb.php/227-dc693f7a
Template by まるぼろらいと & O谷

Copyright ©music, labo, relax. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。