music, labo, relax.

   R&B/Hip Hop     Club/Electronic     Jazz     World     Japanese     Others     Past (-07/2)     クルマ     メカ     雑記     未分類 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異国の香り

雑記 / 2008.06.30
外国のものが好きです。
特有の「匂い」があるからです。
海外旅行に行く最もの理由は、日本では得られない食事や景観を求めて、というよりは、
その雰囲気をバクッとおおまかに楽しむことなのだと言って差し支えないのかと思います。
なんとも曖昧な話ですけれども、ぼくにとっては、
音楽もしかり、クルマもしかり、家電などもしかり、なのですね。
買いたいものを検討すると、かなりの高確率で外国のものになってしまったりするわけです。
改めて冷静に考えると、国産のものでも機能的(ましてや価格的)に申し分ないことも多く、
要は、意識せず、その「匂い」が重要な検討項目として含まれているのだと思われます。
洋楽ばかり聴いたり、外車に乗ったり、Appleが大好きだったりします。
これらには総じて、軽い違和感に似た雰囲気のフックがあるものですから、
手に入れた後も飽きにくく、愛着も湧くのです。
「外国かぶれ」はしばしばコケにされますが、コケもコケなりに、
自身がなぜそれに頓着するのか、明確に説明できるのが気持ち良いですね。
ただ、人間性までかぶれるのはいやですよ。
いやですよというか、激ポジティブ、攻めの社交、二極論など、なかなか馴染みません。
サムライ、スシ、アニメといったアイデンティティまで、外国の評価を鵜呑みにする。
―侍の子孫などどれほどいるのでしょうか。
これだから日本人は~とか、例のアレこそが、
常に受け身の日本人を体現しているという冗談ですね。
もう一歩踏み込んで考えるべきです。
昨今の「右傾化」には、単に自虐を排してきた傾向と捉えた上で、共感するところです。

というわけで、今、PhilipsのRQ1050というシェーバーが欲しいです。
いかにもバタ臭い逸品でして、そそります。

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
> http://mlr.blog48.fc2.com/tb.php/215-2e6561c5
Template by まるぼろらいと & O谷

Copyright ©music, labo, relax. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。