music, labo, relax.

   R&B/Hip Hop     Club/Electronic     Jazz     World     Japanese     Others     Past (-07/2)     クルマ     メカ     雑記     未分類 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーハグ

雑記 / 2008.01.20
最近、渋谷では、'FREE HUGS'と書かれた厚紙を掲げている人が増えたように思います。
道行く人はたいてい、見て見ぬふりというか、
声をかけられたら面倒だな、などというような素振りで通り過ぎるのですが、
なかには、ぎこちないながらも、お相手として立候補する人なんかもいるようです。

抱き合う、という行為は本来、その人たちがお互いを心から信頼している、
またはなにか特別な感情を共有しているという前提の上でのことだと思いますし、
ただでさえその行為自体が(日常的には)イビツな日本に、
このような自然で不自然な流行をそっくりそのまま輸入してしまうのは、
あまりにも安直で浅はか、と言うほかありません。
彼らは絶対、「やっぱり最後はLOVE&PEACEだよね~」みたいな
安いヒッピイズムにかぶれたロハス野郎(愛されキャラ)に決まっています。

上の動画についても、
冒頭の字幕の内容、BGM、投稿者の名前、説明コメントが英文であること等、
投稿者の考え方と狙いが明け透けでなにかと可笑しいのですが、
ただ、よくよく考えてみると、
こんなにやぶから棒な出来事であっても、実際に抱き合っている人たちは皆、
けっこう幸せそうな顔をしているのですよね。
ぐだぐだ評論しましたが、結局ぼくも、気持ちはわかるのです。
経緯や動機や気持ちの深度はどうであれ、
このことが少しでも心の平穏に寄与するのであれば、
なにかとドライな日常において、それなりに貴重なことなのかもしれません。

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
> http://mlr.blog48.fc2.com/tb.php/151-e7539845
Template by まるぼろらいと & O谷

Copyright ©music, labo, relax. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。