music, labo, relax.

   R&B/Hip Hop     Club/Electronic     Jazz     World     Japanese     Others     Past (-07/2)     クルマ     メカ     雑記     未分類 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tha Blue Herb: Life Story [Japanese Hip Hop]

Japanese / 2007.06.08
LIFE STORY LIFE STORY
THA BLUE HERB (2007/05/23)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る


北の一インディーズでありながら、オリコンチャートにイン。
すごい勢いですね。
10年前から聴き続けてる僕としては、これは素直に喜ぶべき事態です。
売れることを恨めしく思うようなケチな気持ちは、僕は持ってません。
渋谷タワーレコードでの華々しいインストアライブにも、嬉々として行ってきました。

さて、5年ぶりの3枚目。
一聴したかんじでは、正直、ちょっと戸惑った。
音としては、Ill-Bosstinoのフロウが凄みを増し、
音圧や帯域バランス等、マスタリングのレベルが劇的に向上したおかげで、
より気持ちよく聴ける音になったんだけど、
Ill-Bosstinoの持ち味だった、強烈な斬れ味でバッサバッサと斬っていく、
そんな痛快さが明らかに影を潜めたから。
ある意味での文章の堅さがほぐれ、口語体で語られるリリックス。
露に綴られる本音の数々。

以前のTha Blue Herbを期待して聴いても、肩透かしを喰うだけだろう。
そこにはもう、彼らはいない。
ブリブリな世界観や痛烈なメッセージでのし上がったTha Blue Herbは、もうそこにはいない。

でも、僕はこのアルバムを、最上級のレベルで、評価したい。

その理由のひとつは、Ill-Bosstinoのメッセージに深く共感できること。
愛、平和、無常観、優しさ、悲しさ、寂しさ、嬉しさ、生きることの意味。
一段と成熟した彼の言葉に、刹那なデフォルメや背伸びは一切ない。
イケイケな若い人には解らないかもしれないが、
あなたが、ヒップホップのことを日常に根ざした現代のソウルミュージックと定義するなら、
これは紛れも無く、2007年の日本のヒップホップだ。
26インチのホイールや、ビキニの女や、自信満々な見下し目線がリアルか?
痛い辛い虚しいと嘆くだけのラップにソウルはあるか?
違う。そうじゃない。
無機的に曇った現代を生きる力と価値を、この等身大の音楽から見出すんだ。
行き詰まった日本のヒップホップのあるべき姿を垣間みた。

もうひとつ、彼らが常に本気で、本音で音楽をやっている、そのスタンス。
丸くなったように見えるかもしれないが、決してセルアウトなんかじゃない。
僕が彼らに惹かれるのは、その音と言葉だけでなく、
人生や音楽やリスナーに向き合う真摯な姿勢故だ。
だから信頼して共感できるし、力をもらえるんだ。
彼らは決して偽らない。
生き様が、彼らの音楽の看板なのだ。

相も変わらず聴けば聴くほど深みを増す本作、少なくとも手に取ってみるだけの価値はある。
特に"Tenderly"以降の流れは、まさに今の彼らの真骨頂。
新しいTha Blue Herbの時代が始まった。

─ 評価:★★★★★

試聴はこちらから

コメント

- O谷

お、ついに帰郷ですか!?
いいね~羨ましい!
しかも一番いい季節に帰りますね。
って、7月てことはもうすぐでは?

で、ブルーハーブ、往復で行ってきたんですか!?
まじか~やるな~
僕、まだFillmore Northに行ったこと無いんで、それも含めて羨ましいです。
2007.06.27 Wed 20:54 URL [ 編集 ]

- m@ano

6/23にフィルモアノースのライブ行ってきましたよ~
いや、良かった。4万かけた甲斐があった!
なんだか7月から札幌に帰ることが決定しましたので、
7月の中島公園も8月のライジングサンも行ってみようと思いますわ!
2007.06.27 Wed 16:01 URL [ 編集 ]

- いぬ

()笑
2007.06.09 Sat 00:54 URL [ 編集 ]

- O谷

3回も投稿するとは、よほどだな笑
人生を勇気づけてくれるアーティストってのは、そんなにいないから、
TBHにはがんばってほしいね。
まじで。
2007.06.09 Sat 00:11 URL [ 編集 ]

- いぬ

本当にいいアルバムでした。久々に。同じ豊平区出身として勇気でるね。。スゴいし、励みになるね。
2007.06.08 Fri 23:43 URL [ 編集 ]

- いぬ

本当にいいアルバムでした。久々に。同じ豊平区出身として勇気でるね。。スゴいし、励みになるね。
2007.06.08 Fri 23:39 URL [ 編集 ]

- いぬ

本当にいいアルバムでした。久々に。同じ豊平区出身として勇気でるね。。スゴいし、励みになるね。
2007.06.08 Fri 23:32 URL [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
> http://mlr.blog48.fc2.com/tb.php/104-5887e0c9

Essence of life

ホントに癒されます。これはおすすめですね。選曲からして30代前半にはおすすめ。同じようにカバー曲を歌っているCD「Sharing : Asa festoon」より数倍良いCDでした。編曲が上手いという点が一番の違いかもしれませんが、歌唱力もやはり違います。 遊べる本屋で有名な店で...
インディーズをたくさん集めました 2007.10.02 Tue 21:44
Template by まるぼろらいと & O谷

Copyright ©music, labo, relax. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。